社長挨拶

今 日本で、そして世界中で心が傷つき病んでいます。
それは物質文明の軋みであり、悲鳴です。
子供は最大の(犠牲者)弱者であり、被害者です。
人生の目標を失っているのが現状です。

世界中で民族間、世代間における価値観の
大きな変動、ひずみも生じています。
あらゆる所で紛争や、争い事が絶えません。
新しい時代を迎える大きなうねりの一環かもしれませんが、
もう一度原点に立ち返り、相手の立場に立った
人間作り、社会作り、心の教育が絶対に必要だと思われます。

私達企業も、相手の立場に立つということを念頭に置き、
感謝を忘れずに
お客様に信頼されるものづくりを致したく、一歩一歩
前進しておりますので、宜しくお願い申し上げます。



             平成17年3月
有限会社 サンホームズ
取締役